代表挨拶

代表挨拶私たちは、昭和30年の創業以来、建設事業のパイオニアとして、公共・民間事業に於いて培われた、確かな技術・妥協のない安全・徹底した工程管理と綿密なコスト管理により、地域社会の発展に貢献して参りました。

建設業界は、景気や社会情勢に左右されることが多く、そのため私たちは、時代背景や様々な環境変化に対応し得る組織を作り、お客様や関係各位様と一体となり、皆様の声を大切にしたいと考えております。
その手段としては、ビジネス・プロセス・リエンジニアリング(業務の効率化を高める企業改革手法)を遂行し、確固たる計画により事業コンセプトを掲げ、お客様が抱えている課題や変化する環境への対応を担う目的として、日々精進しております。

また、東日本大震災による復旧・復興活動にも最大限の力を注ぎ、率先して取組んでおります。特に、弊社東北本社のある岩手県山田町に於いては「がんばろう山田町」プロジェクトを立ち上げ、街の将来を見据えた復旧・復興計画を提案しながら、単に元の姿に戻すだけでなく、未来に向かった街づくりを目指しております。
社員一人一人が常に問題意識(問題を解決するための向上心や改善意欲)を持ち、お客様のニーズに応えられるよう、十分な社内コミュニケーションを図り、様々な角度から検討することで、社会に貢献していきたいと考えております。

私たちは、建設ソリューション・グローバル・カンパニーとして、お客様に確かな品質と安心を与え、信頼される企業で在り続けたいと願っております。

皆様方には、一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

奥井建設株式会社
代表取締役会長兼CEO 奥井正彦
事業案内 会社情報 施工実績 採用情報
奥井建設へのお問合せ
「奥井建設(株)はパラノルディックスキー日本チームを応援しています。」

ページ上部へ戻る